未分類

お引っ越ししました(o^―^o)ニコ

気がつけばもう6月ですね~~(;^_^A

月日が経つのはほんとに早いものです……って、毎回書いてる気がするのですが、そんだけブログ更新をさぼっているということでしょうか( ̄▽ ̄)

まぁ、しょうがないです。だって、お引越ししたんですもん←言い訳にもならない完全なる開き直り(笑)

 

さて、さっさと(笑)本題に入りましょう。

 

引っ越しは人生の中でも数少ない、運気を大きく変える機会となります。この機会に吉方に動けるか、凶方に動いてしまうのかで、その後の人生が違ってくるともいわれています。氣学を専門にしているものが、この臨床実験ともいえる機会を見逃すわけにはいかないですよねー(^^♪

で、私も、自分が考えている新しい氣学が正しいのかどうか、この機会に試してみることにしました。

4月末に移った新居は、前の家から観て西南西に位置しています。暦などの方位図を見ると、酉の方位、すなわち西に割り当てられているエリアです。氣学に興味のある方はすぐにピンとくるかと思うのですが、今年から西は大将軍が回る方位とされ、世に3年塞がりといわれる大凶方に当たります。

もしご相談に来られた方が、私と同じような方位に引っ越したいといわれたとして、自説に確証の得られていない段階でしたら間違いなく「おやめになったほうがいいです」と即座にお応えしたでしょう。それだけ大将軍とは、怖い方位なのです。

 

なぜ今回、そんな怖い方位に引っ越しを決めたかというと、方位図上で干支が配置されているエリアと、東西南北など八方位がすべて重ならないのではないかと考えたからです。すなわち大将軍とされる酉の方位は、西の30度の中でも、ちょうど真ん中に当たる15度の範囲だけで、北と南寄りの7.5度ずつはその影響を受けない範囲になるのではないかと判断したわけです。

今年、西には一白水星が回座していて、年の吉方には当たりませんが問題のない方位です。4月末には九紫火星が回座していて月の吉方は取れました。十干と十二支の巡りを観て、私に不足しがちな「金」の氣が充分に補足できる方位であることも今回の引っ越しを後押ししてくれました。

 

そんなこんなで引っ越し実験の開始となったわけですが、吉方位と日取りを選んでいるせいか、家の売買から始まってリフォーム工事、引っ越し準備からその後の雑多なことまで、すべて支障なくスムーズに進み、今はおかげさまで快適な生活を送らせていただいています。ご近所様を含めた環境にも恵まれ、色んなことに挑戦していきたい意欲も日々膨らんできています。

今までの流れを顧みると、やはり十二支の方位は15度で観ていいように思いますが、まだ実験は始まったばかりなので、今後の変化など検討して判断に結び付けていきたいと考えています。今月からは氣学の定期講座を始めますし、9月頃を目処にアロマトリートメントのお仕事も再開したいと考えています。

 

今年も早半年が過ぎましたが、「金」の氣を受けて後半はさらにエネルギッシュに活動していきたいと思いますので、どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます(^▽^)/

 

↑あたらしいお家でーす(^▽^)/

 

↑お祭りしている仏様たち。この部屋で氣学鑑定や勉強会を行っています。

 

↑アロマトリートメント用に準備しているお部屋です。

みなさまに喜んでもらえる癒しの空間ができあがるといいな~~(o^―^o)ニコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です